ベビースリングのお勧めカテゴリの記事一覧

ベビースリングのお勧め

ベビースリングのお勧め
赤ちゃんにもママにも優しい抱っこ紐・・「ベビースリング」
ベビースリングってご存知ですか?
ベビースリングっていう言葉自体はまだ馴染みが薄いかも。
ママが、肩から掛けた大きな布で赤ちゃんを包んで抱っこしている姿を目にすることもまだ珍しいかもしれませんね。
その赤ちゃんを包んでいる大きな布が、ベビースリングです。

ベビースリングのお勧め
〔ベビースリングで、赤ちゃんご機嫌ママもご機嫌〕
赤ちゃんはママに抱っこされるのがとっても大好き。ママの胸に優しく抱かれていると、ママの匂いや心音、体温、それから愛情を感じて安心するんでしょうね。あ、パパに抱っこされるのも大好きですよ、もちろん。
ママも、赤ちゃんを抱っこしていると、赤ちゃんの様子がよく判るし、赤ちゃんのあったかさとか重みとかを肌で感じるし。
赤ちゃんの安心しきった表情や、それをみつめるママの表情を見ていると、こっちまで、なんだか、ほわほわした気分になるし。って、これは関係ないですね。

ベビースリングのお勧め
抱っこは、赤ちゃんとパパやママが親子の絆を深めるのに、最も簡単なスキンシップの方法と言えます。
でも、赤ちゃんは日に日に大きく重くなります。赤ちゃんを抱っこするのって、はたで見ているよりも重労働です。赤ちゃんの成長はとても喜ばしいことですが、同時に日々成長する赤ちゃんを抱っこするのは大変になってきます。ひどいときには腕や腰を痛める羽目にもなりかねません。そうなったら、赤ちゃんを抱っこしたいのに抱っこできなくなっちゃいます。
そこで、赤ちゃんを抱っこする一つの道具として、ベビースリングを使用するわけです。

ベビースリングのお勧め
―今までの抱っこ紐でいいんじゃないの?
んー。バックルで留めるベルトタイプの抱っこ紐は、赤ちゃんの首がすわってからでないと使えませんよね。それに、そういう抱っこ紐では、ベルトが赤ちゃんの股やママの肩にくいこんじゃうこともあるでしょう?それって結構、赤ちゃんにもママにも負担がかかるんです。授乳するには一旦抱っこ紐を外さなきゃならなくて、授乳が済んだらまた抱っこ紐をつけなきゃならないし。
でも、ベビースリングなら、赤ちゃんの首がすわる前から使えます。ベビースリングは、背中全体で赤ちゃんの全体重を支える構造なので、ママの負担も軽くなります。授乳だって、ベビースリングに赤ちゃんを包んだ状態でできるんですよ。それに、ベビースリングは赤ちゃんにも優しいです。ベビースリングに包まれていると、ママのお腹の中にいるような態勢になって、赤ちゃんはとても安心できるのです。
スポンサードリンク
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。